お金

株初心者にはインデックス投資が最強説!?

更新日:

ディスプレイ広告1

インデックス投資の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー ...

うえぴです!

先日株を始めて1ヶ月半の成績を発表しました。
そこで、今回の運用結果がかの有名なインデックス投資と比較して優れているのか比較してみました。

現状

前回の報告では利益+21万と書きましたが、GW前に大体利確したため、利益の20%が税金で持っていかれたのと、金曜日は日経平均が下落したこともあり、保有株式の評価額が少し減ったので、+18万になっております。
ここまでを振り返って、この結果が株式投資としてどのレベルなのかインデックス投資と比較みることにしました。

インデックス投資とは

インデックス投資とは日経平均やTOPIXといった株価指数と同じ値動きを目指す投資手法。
私のDC年金はまさにこれですね。
要は、日経平均に連動するインデックス投資は、日経平均が上がれば儲かるし、下がれば損するということです。
ただ、DC年金は毎月積み立てなので、ドルコスト平均法かつインデックス投資しているので、単純に日経平均に連動するわけではないことに注意してください。

インデックス投資は最強らしい

インデックスの逆にアクティブ運用があります。
これはインデックスよりも良いパフォーマンスを目指して運用することを指します。
ですが、アクティブ運用のほとんどはインデックスに勝てないとも言われてます。

説明すると長くなるのでクリック先を読んでみてください。笑

インデックス投資との比較

ということで、私の運用実績とインデックス投資の結果を比較してみました。
比較する条件は以下の4点

(1)運用開始は日経平均17000円から
(2)運用終了は日経平均20000円まで
(3)うえぴの運用開始金額は100万
(4)比較方法は金額ではなく、増減率で比較

うえぴの資産の増減は100万→118万まで増えたので+18%

次に、インデックス投資は日経平均に連動してると仮定すると、インデックス投資の増減率は(2000-17000)/17000×100で計算すると+18%
となりました。

つまり、何も考えずにインデックス投資(+18%)してるのと、日々どの銘柄にするのか考えながら一喜一憂して投資してるうえぴとのパフォーマンス(+18%)に違いが無かったということが判明しました。笑

なんなら、イーブクジャパンのストップ高がなかったらインデックス投資にボロ負けしてた。笑

まとめ

・インデックス投資とうえぴの運用結果を比較してみた。
・結果、両者の成績は同程度であり、うえぴの運用はインデックス投資(ほったらかし投資)してるのと変わらない。

めちゃくちゃ初心者なのでインデックス投資への勝率はかなり低いですが、頑張ってインデックス投資よりも高いパフォーマンスを目指したいと思います!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

いいね!

↓Facebook、ツイッター、インスタもしてます!

ディスプレイ広告1

A8netSBIネオモバイル

-お金

Copyright© 機械エンジニアパパの徒然なるブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.