仕事

転職して3ヶ月経過

投稿日:

ディスプレイ広告1

お久ぶりです!うえぴです!

転職してからは、毎日、仕事後は子供を寝かしつけるまで一人の時間がほぼなかったので、更新できておりませんでした。

ということで、2月に転職して3ヶ月経ったんので、人生初の転職でのリアルな3ヶ月をカキカキします。

私生活は大幅に改善

前職での単身赴任が無くなったため、転職活動の目的の1つである【子育て】に毎日参加できるようになりました。現職では残業は当然あるものの、今のところ子供たちのお風呂の時間にはほぼ帰れているので、満足です。

通勤時間も40分程度のため、個人的にはええ感じです。あまりに会社が近いと逆に気持ち悪いところもあるし…。通勤中に気持ちを仕事モードに切り替えます。

在宅できるようになった

前職では現場主体であったため、在宅はNGでしたが、現職では在宅可能であり、かなり柔軟に勤務形態を選択できるようになりました。

試用期間終了!

3ヶ月の試用期間があったのですが、なんとか乗り切りました!上司に見限られないように、振られた仕事は全力でイエスで乗り切った笑
試用期間が終わったため、GW明けからはフレックス勤務も可能なため、もっと柔軟に勤務できるように。

最初の1週間

入社当日はほぼ会社の制度とか職場紹介で終了。そんで、いきなり在宅でした笑(当時は、コロナで出社率60%以下という部署の方針があったため)。
チームの方ともTeamsで顔合わせすることも多く、なWeb会議が主流でなかったうえぴには、なんか不思議な感覚。コロナ禍で入社する新入社員もこんな気持ちなのかなぁって感じてました。

チームメンバー

チームメンバーは上司含め10人いかない程度で、7割が中途の方と聞きびっくり!いろんな経歴の方が居て面白い。
前職では残業200時間を乗り越え、現場力、知識ともにえげつない先輩が居たり。
みなさん気さくに話しかけてくれて、職場コミュニケーションはかなり順調(なはず)。

業務上でのとまどい

当然、前職とはやる内容も多少は異なりますし、打ち合わせ度、「初めまして」になるので、緊張しっぱなしでした。
あと、Teamsでは社内の方はカメラを切る、Web会議で初対面の方は表情が見えず、発言の内容の意図を全部くみ取れずなかなか大変(カメラを切るのは、多数で会議するときの回線をスムーズにするため)。

予算の取り方、予算管理方法、設備導入時の流れ、設備の安全に対する考え方、など業務を進める上でアップデートしなければいけないことが多く、それだけでかなりパンクしそうでした。
実際に今でも分かってないこといっぱいあります。

手持ちのテーマはできる限り、他部署の方含め、リードして進めたいと思っているのですが、全体的に私が一番年下かつ、社内での進め方を全部把握できていない、知識不足な部分もあるため、難しいですね!

入社したばかりでみんなに認めてもらいたい欲求もあり、すこし前のめりになっている部分があると思います。その点は反省です。

仕事量は?

中途採用を募集しているだけあって、もちろん人が足りていないのでしょう。
入ったばかりで右も左も分からないのに、いっぱい仕事くれます笑

どれもこれも前職では経験できない内容だし、足りない知識を都度インプットしながらで必死!と言いつつ、今まで知らなかった、よく分かってなかったことを理解し、仕事でアウトプットしていくのは楽しいですね。

コロナ禍にも関わらず色んなプロジェクトが動いていて、余力のある会社だなぁと感心しております笑
実はこれってかなり大事で、R&Dに資金投入できると失敗も含めてエンジニアが色んな経験できるので、めっちゃ成長できる環境やと考えてます。

今の心境

転職の目的であった、「夫婦それぞれのキャリア」「子育て」の両立をそれなりにできているのでは無いかと感じてます。仕事については、まだまだ不安いっぱいやし、やっていけるか不安な部分は多いですが、それは私次第なので必死に食らいついていきたいと思います。
何より、3歳と0歳の娘たちと毎日一緒に過ごせることは私の人生をめちゃくちゃ充実させてくれてます。あのまま前職で仕事を続けていたらこの生活はありませんでした。
既に長女は毎日帰ってくるパパに少し飽きてきていますが、そこは良しとしましょう…。

かなりだらだら書きましたが、うえぴの初転職から3ヶ月はこんな感じです。

転職のことで書いてほしいこととか、なにか気になることがあれば、ツイッターでDMとかコメントいただければ書きます!

いいね!

ディスプレイ広告1

A8netSBIネオモバイル

-仕事

Copyright© 機械エンジニアパパの徒然なるブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.