お金

住宅購入時のポイントと住宅ローン控除その1

更新日:

ディスプレイ広告1

うえぴです!

住宅ローン控除って、みなさん知っていますか?

私は一昨年、人生で最大の買い物である家を買いました! 

そのときの選定理由と銀行での融資の時の話、さらに住宅ローン控除の話をしたいと思います。是非みなさんの参考にして下さい。

今回は住宅選びから銀行の融資までを、次回より住宅ローン控除について書いていきます!

一軒家orマンション

私は実家が一軒家、妻は実家がマンションで、どっちにするか悩んだのですが、

家の中で行動するときにすべて1階のワンフロアで済む方が楽やな。

との考えに至りマンションにしました。

1. 新築or中古

個人的に新築を選ぶ意味は全くないと考え、妻を説得し中古マンションにしました。

注意しなければいけないのは、現在の建築基準法の時に建てられた物件であるかですね。

最近は地震が恐いので重要です❗

あと、新築は買った瞬間物件の価値が下がるので仮に売却するとなった場合、損だと思います。

2. 駅近or徒歩25分

これも重要な問題ですよね。

私たちは元々JRの新快速が停まる駅の近くに賃貸で住んでたんですけど、そこの駅近だと物件価格がめちゃめちゃ高い❗ 

逆に駅から徒歩25分以上のところにすればある程度値は落ちるんやけど。。。

でも、それってせっかく便利な駅の地域に住んでる意味はあるんか?って話になり、結局快速電車の止まらない隣駅の駅近に買いました。隣駅にするだけで物件価格が1000~1500万変わるんやで。恐ろし((((;゜Д゜)))

3. 銀行の融資

銀行では3000万借りました。共働きですけど、私だけで借りました。会社の名前って大きいですよね。このときばかりは勤めている会社に感謝です。世の中信用が全てですから。

金利は変動金利(当時0.60%)を選択。変動金利金利が上昇する可能性があり、固定金利金利が変わらないメリットがあります。

ですが、そのメリットがあるゆえに固定金利は当時1.2%くらいでした。

この金利って、小さいように思いますが結構差があるんです。

あと、大手銀行より地銀の方が金利については多少融通が利くと言われました。

大手と同じ金利にするとみんな大手にいっちゃうそうです。

ちなみに私は末永ーいお付き合いで有名なあの銀行より借りました。

今回はここまでになります。最後まで読んでいただきありがとうございました。

ディスプレイ広告1

A8netSBIネオモバイル

-お金

Copyright© 機械エンジニアパパの徒然なるブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.