日常 育児

鈴虫寺とpaypayとJapan taxi

投稿日:

ディスプレイ広告1

うえぴです!

先日、娘が生まれたお礼参りをしに、鈴虫寺に行ってきました!
その道中でITで世の中便利になってるんやなーと感じたので以下の2点について書いていきたいと思います。
①お洒落なパスタ屋、支払いは現金かpaypayのみ
②タクシー配車アプリJapan taxi

①お洒落なパスタ屋、支払いは現金かpaypayのみ

鈴虫寺に行く前に、阪急桂駅から徒歩10分程度のところにある、「石焼生パスタ蔵之介」

入口
店内広々

店内は広々としており、60席ほどあるため、混んでいても10分程度待っていれば入店できると思います。パスタがとてもおいしく、とても人気なお店なのか、桂駅から徒歩10分程度の周りに何もないところなのに、ひっきりなしにお客さんが来てました。

ボルチーニと牛頬肉の石焼パスタ(食べかけ)

事件は会計のときでした。

レジへ行き、「クレジットで支払いいですか?」といった私に、「すみません、支払いは現金かpaypayだけなんです」

現金支払いだけってのは、よく聞くけど、まさかそれにQRコード決済のpaypayが追加されてるなんて。。しかもpaypayだけ。。

paypayを利用していない私は現金で支払いました。

クレジット決済はできないのに、QRコード決済ができるお店は初めての経験でした。

私自身はキャッシュレスですが基本的にクレジット決済のみです。
ほとんどの店はクレジット決済可能なので、QRコード決済の必要は無いと私自身考えてました。
これからはQRコード決済も登録しておきます。。

一方で、今回の件から考えるに、店側にとってクレジットカード決済導入のコストよりもQRコード決済導入コストの方が低いのでしょう(おそらく)。

消費者の観点では、クレジットカードが普及している日本で、QRコード決済を普及させるメリットがまったく感じられず、政府がこんなに必死に普及させようとしている意味が全く理解できませんが、導入コストがクレジットカードより安いなら、きっと普及していくのでしょう。

②タクシー配車アプリJapan taxi

ランチを終えていざ鈴虫寺に向かうとなったのですが、googleMapを確認すると、わざわざ桂駅に戻って、松尾大社駅下車+徒歩で行くよりも、この場所からタクシー使えば鈴虫寺まで10分程度であることがわかったため、タクシーを利用することに。

でも、この周辺ではタクシー乗り場もないため、私は今まで使ったことのないタクシー配車アプリを利用してみることにしました(旅行でUberは使用したことあり)。

選んだアプリはJapan taxi

選んだ理由はアプリの名前にjapanが付いててなんか安心やからです笑

使用した感想はめっちゃ使いやすい!

ユーザー登録、クレジットカード登録、現在地と目的地の設定、目安金額提示など、ストレス無く初心者の私でも使用することができました!

支払が自動的にクレジットで引き落とされるのも楽チン。
降りるときに、わざわざ運賃支払いの手間がないのはかなりストレスフリーでした。

都会では配車アプリは当たり前なんだろうけど、日々の生活で利用しない私にとってはかなり新鮮で便利な体験でした

以上になります!
ちまたではITを利用して世の中が便利になっていってるよーって報道されてますが、実体験で世の中便利になってきてるなーと感じた一日でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

いいね!

ディスプレイ広告1

A8netSBIネオモバイル

-日常, 育児

Copyright© 機械エンジニアパパの徒然なるブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.