日常

アンパンマンは何故こんなにも子供たちを魅了するのか。

投稿日:

ディスプレイ広告1

うえぴです!

現在1歳8か月の娘ですが、

めちゃくちゃアンパンマンが大好きです!

家では一切アンパンマン見てないのに、アンパーンチ!します笑
きっと保育園で見ているのかな?

今からアンパンマンについて私が勝手に語ります。

娘は朝食のパンもアンパンマンパン食べます。
他のスティックパンは食べてくれません。
アンパンマンのスティックパンですが、餡子要素ZEROです。
でも、メロンパンナちゃんのスティックパンはメロンパンです。

アンパンマン野菜スティック8本入り

イオンでおもちゃコーナーにいってもめちゃくちゃアンパンマンのおもちゃできゃっきゃ言いながら遊びます。
カートもアンパンマンに乗りたがります。

さて、話はアンパンマンのスティックパンに戻ります。

アンパンマンが付くと値段が高くなる!

そうなんです。先ほどのスティックパンですが、アンパンマンが袋の表紙になるだけで、値段が上がるんです!
でも、アンパンマンへの憧れをとっくに捨ててしまった私は、右のスティックパンを娘に食べてほしいんです!
だって値段ほとんど一緒やねんもん笑

どちらも8本入りで値段がほとんど同じ

右のスティックパンをアンパンマンにするにはどうすればいいのか

パパは悪魔的な発想をしてしまいました。
これは、娘への最初で一番大きな嘘かもしれません。。。

そう。右のスティックパンを左のアンパンマンの袋の中に入れれば、それはもうアンパンマンのスティックパン。

1歳8か月の娘はきっとスティックパンの味の違いなどわかりません。
アンパンマンの袋から出てくるスティックパンが好きなのです。
娘はいつもあの袋から出てくるパンを見て、手に取り、おいしそうに頬張っています。

あの袋からさえ出てくればそれは、アンパンマンのスティックパンなんです!

海外から子牛を持ってきて日本で長く育てれば日本産になるのと同じです!
なので、明日から実践していきたいと思います。

果たして、娘はいつものパンじゃないことに気付くのでしょうか。
次回以降、結果を報告していと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

いいね!

ディスプレイ広告1

A8netSBIネオモバイル

-日常

Copyright© 機械エンジニアパパの徒然なるブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.