仕事

コロナウイルスに対する企業の対応

投稿日:

ディスプレイ広告1

手洗い徹底中のうえぴです!

コロナウイルスに対する対応として、やっと政府から指示がでてきており、各企業でも早急に対応しているかと思います。

「コロナウイルス イラスト」の画像検索結果

1~2週間が感染拡大防止に重要

新型コロナウイルス感染症対策本部からは、この1~2週間が感染拡大防止に重要であると発表されております。
そのため、各企業はその方針を基に、自社からは感染者を出さないように対応する必要が出てきました。
正直、一般人観点からいくと、世間のニュースを見ると既に対応手遅れに思いますが。

対応不備は世間からの信用低下

とはいえ、政府から上記のような見解が出されている以上、企業はそれに沿った行動指針をしっかりと社員へ説明する必要があります。
もし、政府の見解を無視して、仮に感染者を出してしまった場合、マスコミに大々的取り上げられて信用低下を招く危険性があります。

みなさんの会社は政府の方針に対してどのように対応しているのでしょうか。
私の勤めている会社の対応はいまんとここんな感じです。

不要不急の出張は原則禁止

社外に出て、不特定多数の人と接触するのは、感染の危険性があるため不要不急である場合は出張が原則禁止となりました。

会議は最少人数

もしかしたら、社内で自覚症状無しで感染してる人がいる可能性があるため、リスクを最小にするために、会議の人数は最少人数ですることとなりました。

社外、工場間との打ち合わせは極力電話orテレビ会議

出張と被りますが、社外の人と会うこともリスクですから、対面の打ち合わせを出来る限りしないこと。
どうしてもしなければいけない場合は、マスク、アルコール消毒は必須、2メートル離れることとなってます。

海外出張者は一斉帰国

韓国などに出張している海外出張者は一斉に帰国&2週間自宅待機の指示がでました。
2週間自宅待機でもちゃんと給料でます。

食堂は対面喫食禁止

仮に社内で感染者が出た場合、感染者の行動経路が保健所によって調査さます。
調査した結果食堂が該当し、その食堂が対面喫食が可能な場所だった場合、感染者以外の人が感染者と濃厚接触した可能性が高いと判断され、食堂の利用が2週間停止になります。
そのため、仮に感染者が出ても食堂の利用が停止にならないように、対面での喫食は禁止になりました。

よこしまな期待

今回の政府の見解で、働き方がかなり制限されました。
一方で、会議は最少人数でとか、打ち合わせはテレビ電話とかになったことで、

・不要な会議の削減
・不要な出張の削減

ができることに気づき、より生産性の高い会社に一歩近づけることを期待してます!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

マスク着用、手洗いをしっかりして、感染防止に努めましょう!

いいね!

ディスプレイ広告1

A8netSBIネオモバイル

-仕事

Copyright© 機械エンジニアパパの徒然なるブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.